『君の名は。』

d0346974_19250291.jpg

映画『君の名は。』を観てきました。
エンドロールで流れたRADWIMPSの「なんでもないや」を聴いていたらビックリするほど感情が揺さぶられてしまい、
終わってから一言も口がきけず、溢れ出しそうな涙をひたすら堪え、無言でイオンを後にしたのでした。

[PR]
by kiki___kaikai | 2017-01-03 19:32 | MOVIE | Comments(4)

『ファブリックの女王』

d0346974_23051175.jpg

先週、マリメッコの創業者 アルミ・ラティアの波乱万丈の人生を描いた『ファブリックの女王』を観てきました。
http://q-fabric.com/


d0346974_18552998.jpg

marimekkoといえば、とても可愛らしいデザインでほんわりした印象がありますが(個人的に)
アルミはイライラカリカリワーワーギャーギャーと自分の奥から沸いてくる叫びをそのまんま
もうそのまんま誰でも彼でも当たり散らすので目が点(・_・)


d0346974_19001626.jpg

働いている従業員たちがいつ愛想を尽かして出て行くのかとハラハラするほど。


d0346974_19020429.jpg

でもみんなカッコいいんです。デーンと構えて、スパーッと煙草ふかして(- -)y-゜゜゜
横ボーダー着て子どもっぽくならないなんて素敵やん☆


d0346974_19044932.jpg

レディースデーでもないのに、観に来てる人はみ~んな女性でした。
85分という短い上映時間なのに、最後の方ちょっと眠ってしまって、目が覚めたらちょうど終わる寸前。
食後の映画鑑賞はご用心です。



[PR]
by kiki___kaikai | 2016-08-04 19:15 | MOVIE | Comments(4)

ホールソレイユ

d0346974_20135827.jpg

念願叶って、ホールソレイユへ映画『セトウツミ』を観に行ってきました。


d0346974_20155448.jpg

チラシの置き方とか、なんだか懐かしい。
このラック、「SYSTEM NOTE」って書いてあるから、元々は文房具屋さんにあったのかも。


d0346974_20172967.jpg

こっちはソレイユ・2。


d0346974_20180988.jpg

この掲示板感が素敵。
子どもの頃は映画館で観るなんて一大イベントだったから、こういうの眺めては胸熱くしてました。


d0346974_20200236.jpg

階段を下りてくっていうのがたまらない...


d0346974_20204059.jpg

ひとつひとつのあしらいが、古いけどなんかきちんとしてる。


d0346974_20225476.jpg

次に観たい映画は、どうやらソレイユ・2でやるみたい。


d0346974_20241248.jpg

映画『セトウツミ』とっても良かったです。
観終わったあとも何度も何度も「良かったね~」「おもしろかったね~」。
特に「神妙な顔」が。


d0346974_20261237.jpg

映画館で映画を観ることの喜びを、ひっさびさに感じた一日でした。

[PR]
by kiki___kaikai | 2016-07-26 20:43 | MOVIE | Comments(4)

『セトウツミ』

d0346974_19532339.jpg

久しぶりに映画館で映画を観ることになりました。
客席も少ないちぃ~さい映画館で。
若さとはバカさであることを思い出してきます^^

http://www.setoutsumi.com/
[PR]
by kiki___kaikai | 2016-07-22 19:57 | MOVIE | Comments(4)

『二重生活』

d0346974_19551555.jpg



久々に、わざわざ映画館に行って観たいと思った映画『二重生活』。
行くとしたら一人か、女友達と二人で観たい。
余裕があれば、小池真理子さんの原作も読もう。

http://nijuuseikatsu.jp/





[PR]
by kiki___kaikai | 2016-06-15 19:58 | MOVIE | Comments(0)

「山のトムさん」

d0346974_22414453.jpg

映画だと思っていたら、wowowのドラマだったんですね。
心も身体もぽかぽかして気持ち良くなる素敵な映像でした。
小さな小さなトムさんが可愛くて、私は絶対抱っこしてしまう。
ダメだと言われても、こっそり抱っこしてしまう。
「おおかみこどもの雨と雪」に出てくるような平屋建。
家中の窓を開け放てば、風が通り抜ける清々しさ。
畑仕事に汗を流し、おにぎりを食べ、動物たちの世話をする。
みんなで飲むお茶、きっと美味しいだろうな。

[PR]
by kiki___kaikai | 2016-05-11 22:51 | MOVIE | Comments(0)

「little forest 冬/春」

d0346974_23275446.jpg



全てが瑞々しくて、これが原点だと思いながら観ました。
神楽のシーンでは、舞い終わったあとに汗を光らせ肩で息をしている姿に
昨年観た島根の神楽の演者さんや、よさこい祭りでの自分を重ねて胸を熱くしてみたりなんかして。






[PR]
by kiki___kaikai | 2016-05-04 23:39 | MOVIE | Comments(0)

d0346974_18423366.jpg

様々な理由で夫と縁を切りたい女たちが駆け込む東慶寺。
今は女性や子どものシェルターがあって、協議以外で離婚するとなると家庭裁判所、
場合によっては弁護士も雇うことになるけど、それを全部一手に引き受けていたのがこの駆け込み寺なのかな。
テーマとしては結構深刻な内容ながら、色づいた花が散ったあと緑の若葉が輝くような
瑞々しく爽やかな気持ちになりました。
やっぱり満島ひかりちゃんの存在感ってすごいですねぇ~。声もよく通るし。別格。
公開当初から気になっていた映画なので、今日観られて満足です^^





[PR]
by kiki___kaikai | 2016-04-09 19:05 | MOVIE | Comments(0)

『僕だけがいない街』

d0346974_19225220.jpg

深夜に放送しているアニメ『僕だけがいない街』をずっと撮りだめしていたのを
今日やっと観始めたら、あっという間にハマってしまいました。
毎回毎回ハラハラドキドキでもう夢中です。

d0346974_19251347.jpg

タイムリープする物語は、ずいぶん前にこれまたハマって観ていた海外ドラマ『TRU CALLING』で免疫がありますが
このアニメは一話完結ではないし、なかなか広く深く疑わしく、全く気が抜けません。
私はアニメでしか観てないですが、こうして原作の絵を見ていると、漫画の方がかなり好みです。

これって、藤原竜也くんと有村架純ちゃん主演で実写映画化もされるんですよね?
いや~でももう私はアニメと漫画で充分です。



アニメのオープニングテーマはASIAN KUNG-FU GENERATIONの「Re:Re:」
エンディングテーマは、さユりの「それは小さな光のような」なんですが
後者がずいぶんとどこかで聴いたことある曲調だな~と思っていたら
Kalafinaのプロデュースをされている梶原由記さんの作曲でした。

[PR]
by kiki___kaikai | 2016-03-10 20:05 | MOVIE | Comments(2)

d0346974_19482307.png

体調がずいぶん回復してきたこともあって、ずっと観たかった三代目JSBのロードショーを観てきました。
(90分で1,800円ってずいぶん高いな~と思いながら・・・)
始まってすぐ私は涙がポロポロ・・・上映が終わるまで目尻をぬぐいっぱなしでした。
な・ぜ・な・ら・ばッ!
場内が乾燥していてコンタクトレンズを入れた目がシパシパだったからですッ!
何回か目薬を差して、そのときはいいんだけどまたすぐ乾燥してホント参りました。
周りの女の子たちもズルズルグシュグシュいってたけど、あれは花粉症みたいだったし。
でも不思議なことに、映画館から出たら目は何ともなくなっていたという・・・。

三代目もそうなんだけど、EXILEも同じく、LIVEの裏側は本当にすごいです。
第一線で華やかにカッコ良く活躍しているように見えるけど、実際は満身創痍。
自分たちの身も心も削って最高のパフォーマンスを見せてくれている。
彼らのLIVE DVDには大体メイキングシーンがおさめられていて
仲良く楽しいシーンと、身体を鍛えたり酷使しているシーンが両方見られるから
実はLIVEシーンを見るより楽しみだったりします。

「R.Y.U.S.E.I.」という、去年大ヒットした曲にこんな歌詞があります。

この道がどこで終わるかはわからない
でもどこから来たかそれだけはわかってる


物事には必ず終わりがある。
これと同じような歌詞はEXILEの曲の歌詞にもあって、聴くたびに胸に迫るものがあります。

d0346974_20151201.jpg

三代目JSBの魅力はカッコいいだけじゃない、メンバー個々のキャラクターとセンスです。
私も彼らのようにカッコよくありたい。
そう思います。

d0346974_20162035.png



[PR]
by kiki___kaikai | 2016-03-07 20:20 | MOVIE | Comments(2)

つれづれなるままに